背中 黒ずみ ニキビ

背中の黒ずみはニキビのサイン

当たり前の事でしょうけれど、背中も顔もニキビが現れる原因は一緒で、毛穴のトラブルからはじまります。
さらに顔よりも背中は衣服の影響で通気性がひどく洗いにくいことから、集中してスキンケア行なわないと背中はトラブルをもちやすくなると考えられます。

 

背中は顔同様にいつも通気性を良くしておく事は難しいかもしれませんが、湯船でしっかり事細かに洗うことはできます。それほど認知されてないと思いますが、背中は皮脂がいっぱい分泌されるところです。背中はきれいに保ち続けていなければ毛穴に皮脂や汚れが蓄積され酸化し毛穴が目詰まりしてしまいがちです。そうすると毛穴が黒っぽくなって来るのです。それが背中の黒ずみです。この黒ずみをそのままにしているとニキビが発症します。

 

黒ずみ、またはニキビを発見してしまった時は、黒ずんだ部分と皮脂をまとめてとろうとナイロンタオルなどでゴシゴシきつく擦りつけてしまった為に素肌にダメージをもたらすも例外ではなく、とうにニキビが出現してしまっているのであれば、ニキビは刺激にもろいため、強力なショックを与えると炎症を起こしてしまうわけです。炎症が治まった後も、黒ずみやニキビ跡となって取り残されてしまいます。顔のニキビをゴシゴシ洗わないのと同様で、背中も基本にあるのは顔と一緒です。優しく手入れしてあげましょう。

 

福岡天神 背中ニキビ エステ